「独身証明書」の手配はお早めに♪

結婚相談所 東京 20代 30代 ブログタイトル20181215

こんにちは。ブログをご覧いただきありがとうございます。
結婚相談所 東京 / 渋谷 パールウエディングのカウンセラー佐橋です。

ここのところ厳しい暑さが続きますね。今年は梅雨が長かったこともあり、まだ体が順応して十分に夏モードになりきっていないところから唐突な酷暑スタートですから相当きつい感じがいたします。皆さまも外出の際にはあまり過信せずに、こまめに水分補給をするなど、ご注意をいただけますと幸いです。

さて、そろそろお盆休みとなりますが、お正月休みと合わせて、結婚相談所で婚活を始めてみようかなと悩まれている方にはこのタイミングで動いておくと良いということが一つあります。それは・・

「独身証明書」の取得

です。

独身証明書とは?

結婚相談所 東京 渋谷 20代 30代 ブログ 20190526a

まずは「独身証明書」とはなんぞや?というところから始めます。

結婚相談所で活動中だったり婚活業界の方の間ではお馴染みの言葉ですが、まだ活動を検討されていたりマッチングサイトなどしか経験されていない方には聞き慣れないものと思います。

これは読んで字のごとく公的に「現在、独身であること」を戸籍情報に基づいて証明をしてくれるものです。難しく言えば、民報732条(重婚の禁止)に抵触しないで婚姻できる証明となります。

結婚相談所でお互いに安全な活動できる環境を維持するために、証明書類を実際に提出していただき、結婚相談所スタッフが確認できてからのプロフィール公開となりますので、一部でも不足があれば実質的なスタートができません。すべてが揃うまでは延期ということになります。

独身証明書のもっともシンプルな取得方法

結婚相談所で活動をする上で通常必須となる独身証明書は、ご本人が足を運ぶことさえできれば話は簡単で、

・申請書・・・窓口近くに備えられている簡単な記入書類
・本人確認できるもの・・・運転免許証やパスポートなどを提示
・交付手数料・・・窓口近くの販売機等で購入(例:渋谷区の場合300円/2020年8月時点)

これらによって窓口申請すれば一般的には即日短時間にて交付していただけます。

このタイミングでの独身証明書取得が好ましい理由

ただし人によっては取得に手間取る場合がございます。というのは・・

本籍地の役所でのみ交付されるものだからです。

残念ながら土日対応している行政サービスなどで通常は取得できません。

そのため本人が出向くとなると、原則平日日中の業務対応で、ほとんどの土日や夜間は閉めている市区町村役場の戸籍担当窓口に行かねばならないので、土日祝日が基本的に休日の会社にお勤め方は、臨時で有給休暇の取得や遅出・早退などの調整が必要になってくるでしょう。

ですから、お盆・暮れや正月三が日を除く新年の平日はねらい目です。役所は通常カレンダー通りの開庁ですから企業が平日休みの日でも対応しているという日がよくあります。お仕事が忙しくて平日なかなか時間を空けるのが難しいという方には特にチャンスだと思われます。

もちろん「私は有給休暇がいつでもとれる、又は、フレックスタイム制で出社時間をずらせば大丈夫!」という方はあまり気にする必要がないのかもしれません。

また今年は帰省を控えているという方々も多いのでしょうが、本籍地が実家近くで、お戻りになるという方はこういった機会に是非独身証明書を入手されれば無駄がなく効率的かと思います。

本人が平日行けない場合の対応

さて上記の方法が難しいという場合もあるかと思います。そんな方々のために自治体によっては柔軟な対応を用意しているケースがあります。

例えば郵送で申請を受け付けている自治体は多いので、遠隔地にいらっしゃる方は公式Webサイトなどで確認をされると良いでしょう。

以下その他も含めて、対応が自治体によって大きく異なりますので事前に問合せするなど確認してみてください。

・郵送対応・・・日数がかなり掛かることもあるので注意が必要です。公式Webサイトにある申請書フォームを印刷して記入捺印の上、交付手数料分の郵便定額小為替を郵便局で事前購入し、切手付き返信用封筒を用意、同封して送付という流れが多いようです。

・代理申請・・・委任状は必須。委任状があっても代理申請を一切認めない自治体もあり。

・土曜開庁日・・・自治体によっては隔週の土曜日を開庁している場合あり。

本籍地が分からない場合

そのそも、ご自身の本籍地が分からない!という方は、

①以前の古い運転免許証(※)を見

②「住民票の写し」を取得する

などして確認してください。

 ※2007年頃から順次ICカード化された現在の運転免許証には本籍地の記載がありません。

都市部にお住いの方は駅近くの行政サービスで「住民票の写し」は取得できるでしょうから、ご不安な方はまず最初にこれを取得していただくことが良いかもしれません。「住民票の写し」もまた「独身証明書」と同様に結婚相談所での活動の際に提出が求められる書類です。

独身証明書は早めの準備を

例えばある会員さんは本籍が遠隔地で、役所に郵送で「独身証明書」の発行・送付依頼を早めにしてくださっていたので、結果としてなんとかスケジュールに間に合いはしたものの、想像していた以上に到着までに時間が掛って「プロフィール公開予定を一週間先に伸ばしましょうか?」と直前にご相談をする状況になってしまいました。その際は駆け込みギリギリのタイミングで会社帰りにお持ちいただきました。

プロフィール用の写真も揃い、PR文も完了、他の提出書類も準備できた。ただし独身証明書だけがまだ入手できない!と待ち状態になることが時々起こります。

結婚相談所 東京 20代 30代 女性向け さしすせそ3

ですので、結婚相談所のサービスを受けようと思いついて、急いで活動を始めたい方は、まずはご自身の本籍地を確認して、「独身証明書」の取得をどうするか考えていただいたほうが良いかもしれません。

基本的にどこの結婚相談所でも提出が求められるはずの書類なので、どの結婚相談所に入会するかを決める前に動き出していただいても無駄にはならないと思います。

その他に提出書類で時間が掛る可能性があるものとしては、卒業証明書類が挙げられます。 短大・ 大学・大学院の方は学校で証明書を発行していただくか、卒業証書の写しをいただければ良いのですが、ご実家のタンスの奥に眠って探し出しもらうのに苦労するケースもあろうかと思います。

いずれにしても準備はお早めに!